新郎新婦

ブライダルヘアメイクで世界一綺麗な花嫁になろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

定番の結婚式演出

フィルム

二人の生い立ちや出会いなどをまとめたプロフィールビデオは、結婚式に欠かせない演出の一つです。プロフィールビデオを自作する際は、二人の紹介時間をそれぞれ調整し、全体的に分かりやすく簡潔なものを心がけることがポイントです。

もっと読む

素敵な花嫁になるために

花嫁と花婿

いつもと違うメイクアップ

結婚式は、女性が一生のうちに一番輝く大切な舞台です。そのために、素敵なウエディングドレスを着て、美しい姿で式を迎えます。そのためにもうひとつ欠かせないのが、ブライダルヘアメイクです。ヘアスタイルによって、ドレスの見え方や映え方は大きく変わってきます。ウエディングドレスやカラードレスが決まったら、ブライダルヘアメイクの打ち合わせをし、ドレスにぴったりの素敵な髪型を見つけましょう。多くの場合、結婚式ではドレスを2着から3着着るのが定番です。そのため、衣裳に合わせてブライダルヘアメイクも変更する場合がほとんどです。さらに、二次会の時の衣裳によっても変える場合があるため、3パターンくらいのヘアメイクを用意しておくのがおすすめです。

ドレスに合わせた髪型

ブライダルヘアメイクは、ドレスに合わせたものにするのが一般的です。もちろん好みの髪型がある場合はそれに合わせてくれますが、一般的には、挙式ではアップスタイル、披露宴ではダウンスタイルが人気です。白いウエディングドレスを着る挙式では、ベールを付けるため、アップスタイルにした方が花嫁が映えて見えますし、 誓いのキスや指輪の交換の時も美しく見えます。披露宴ではカラードレスを着るのが一般的ですが、淡い色で可愛らしいものは巻髪のダウンスタイル、エレガントでダークな色合いのものはハーフアップスタイルなど、ドレスを際立たせるブライダルヘアメイクがおすすめです。二次会ではラフに縛ったり、逆に奇抜なヘアスタイルなどをしてギャップを出すのもおすすめです。ドレスに合わせたブライダルヘアメイクで、素敵な花嫁になりましょう。

招待状の準備

招待状

結婚式の準備としてあるものが、招待状の作成と発送である。招待状を発送することで、参加者の確定などができる。招待状の作成では個人で作成する方法と、業者に委託する方法がある。業者に委託することで、手間なく準備できる。

もっと読む

業者に制作を依頼する場合

ビデオカメラ

結婚式で上映する動画については、個人で作成することもできるが業者利用が人気となっている。業者を利用して準備する場合には、製作期間がかかるため早めの手配が必要になる。また、業者の評判の確認もポイントになる。

もっと読む